人気ブログランキング |
2013年 03月 23日

グリーンでスパイシーな揚げないファラフェル

d0300448_1045941.jpg


not fry falafel


■Western food

ベジタリアンになろうとか
ヴィーガンになろうとかは思わないけど
だって、食べたいものがいっぱいあるし
作りたいものもいっぱい。

今頭に浮かぶだけでも

皮はパリパリ肉汁たっぷりに焼けた骨付き鶏モモ肉のオレンジソースオーブン焼きや
トロトロになった牛肉の赤ワイン煮
アサリの出汁とお魚の出汁で豪快にアクアパッツァ
グツグツとたぎるクリーミーなソースに絡まったラザニア・・・


なんだけども
一週間に一度くらいは、お肉&お魚を食べない日を作ってみようかなぁ~と思いまして。
レシピを考えるのも楽しいし
体重管理にもいいだろうし。



ファラフェルってご存知ですか?
中東の食べ物なんですけど、ヒヨコ豆や空豆の香辛料の効いたコロッケのような揚げ物です。

でも揚げ物は、ちょっと遠慮したかったので
揚げないファラフェルを作ってみました。

それがね、お肉抜きのヘルシーメニューとは思えないくらい
とーーーっても美味しかった。

ポイントは、ガーリックとクミンの香り。


作り方は、ざっと

冷凍のグリーンピース・空豆・枝豆。
これを熱湯に潜らせるくらいで解凍し、ザルに上げお湯を切る。

お湯が切れたら
フードプロセッサーへ入れ
ガーリック、タイム、レモンのザスト(皮)、クミン、フレッシュ唐辛子、ミントの葉、薄力粉大さじ1くらい
そして塩、コショウ。
で、回すだけ。

ペーストにはしないで、ツブツブが残る程度
薄力粉で少々まとまります。

形成して粉つけてフライパンで焼くだけ。簡単でしょ?


私は、セルクル型に入れて形を形成し、
上下にセモリナ粉を付けて、多めのオイルを引いたフライパンで焼きました。
火加減は中火くらい。

柔らかいのでちょっと扱いにくいかも。
ソフトタッチで尚且つ躊躇せずいきましょう。
揚げ物がいい方は、そのままスプーンで形成し落としていけば良いかと。


外側はカリカリ
中はフワフワ。

見て。表面のカリカリ感。伝わります?
キンツバの砂糖ガリガリの表面みたいでしょ?(笑)

d0300448_11333077.jpg


それにこのソースがまた美味しくて。

ヨーグルトにレモン果汁を絞り
塩コショウし
ミントの葉を刻んで、レモンザストを上から削り、オリーブオイルを回し掛けたもの。


これが白いご飯とイケるの。
ヨーグルトと白米。
ありえないけど、マジ。




とにかくクミンというスパイスは、とっても優秀。
これさえあれば本格curry料理になるので
ぜひオススメしたいスパイス。
これだけで食欲がそそられ、スパイシーな香りが鼻腔をくすぐりますから。



あー。風邪引いてしまいました。熱出た。
久々喘息のヒューヒューまで出ました。
20年くらい出てなかったのに。
PM2.5も影響してるのかすら~。皆さんも気をつけて~。
死ぬよ~。


↓Please click!!







Twitter設置してみました。follow me!!

by feeling-mycuisine | 2013-03-23 20:01 | beens | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://mycuisine.exblog.jp/tb/18398462
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< サーモンのムニエルwithジュ...      魚のすり身とベジのボーダータワ... >>