2013年 06月 27日

焼き鮭withヨーグルトサルサ & 水菜と焼きナスの焼き浸しサラダ

d0300448_9514690.jpg

roast salmon with yogurt salsa


■ Japanese food

こんにちは。
昨日は先生との約束をドタキャンしてしまいました。
カラオケボックスが頭でうごめき
その上、体調があまり良くなく、食欲もなく。

カラオケの前に食事するお店をまだ予約入れてなかったので
何食べるか考えたら気分も晴れて体調も戻ってくるだろうかとやっても

食欲さっぱり。
吐き気うっすら。


たぶん一昨日あまり食べなれていないラーメンを食べたからだろうなぁ。
先日の星期菜のコースの後、〆にラーメンまで食べたんですよねぇ・・・。
皆さんもともとラーメン好きから集まっていらっしゃる方々だったので
帰りラーメン屋の前を通りかかると「ラーメンで〆とく?」となりました。

私も麺類大好きなので決して嫌いじゃないんですが
あまり飲んだ後にラーメン食べる派ではありません。
んで、ラーメン食べると病気になるからチャンポンにしなさい!とワケのわからん育てられ方をしたので
あまり食べなれていません。

というか、歳ね(涙)

胃腸が疲れちゃったみたい。


そうそう。豚骨ラーメン、NYなどでブームなんだとか。
あっちじゃ豚骨ラーメンにワインが通らしい。
気持ち悪いったらない。吐く。


d0300448_952385.jpg


サッパリしたものが食べたかったので
銀鮭を塩コショウし、魚焼きグリルで焼き鮭にしてヨーグルトソースと合わせました。

タルタルソースのような、サルサのような
その中間みたいなソースを作ってみましたよ。

これがデンジャラス。
美味しすぎて食べ過ぎた(笑)

コルニション、ケイパー、ハラペーニョの酢漬け、パプリカ、赤玉ねぎ、ピーマン、トマト、ざく切りレモン、レモン果汁、レモンザスト、塩、ブラックペッパー、粒マスタード、ヨーグルト。
これらを混ぜ合わせディルを散らしています。

ディルはサーモンに合うし、ヨーグルトやレモンなどのサッパリしたものに合うので。

パプリカの花のような香りと甘味、ハラペーニョの辛味、レモンの酸味、ヨーグルトの軽いまろやかさ、赤玉ねぎのマイルドな風味と旨味、そして塩気。

マジ、超デンジャラス。


d0300448_952977.jpg


こちらが水菜と焼きナスの焼き浸しサラダ。

焼き鮭と一緒に焼けますし。

麺つゆとおろし生姜をあわせた漬け汁に
水菜をザクザクとカットし
焼きナスを漬け込み和えるだけ。

簡単でしょ?

やっぱりおろし生姜はマストだね。
とっても美味しいよ。





さ!今日は英会話のアジア系アメリカ人先生と初顔合わせ。
トライアルレッスンに行って参りますっ!
無事を祈ってて。









Twitter設置してみました。follow me~♪
[PR]

by feeling-mycuisine | 2013-06-27 18:50 | seafood | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://mycuisine.exblog.jp/tb/19066069
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 鮑とマンツーマンの英会話      焼き鮭弁当 >>