2013年 07月 09日

サバのマリネ

d0300448_10112169.jpg

Marinade mackerel


■ Western food

こんにちは。

キチガイ色した鯖マリネ。
これはとっても簡単でして
サバをフライパンでこんがり焼いて
マリネ液に漬けておくだけ。

冷やして食べても美味しいので
お弁当にも最適。

紫キャベツのサラダは
紫キャベツ、赤玉ねぎ、ニンジンを塩して絞り
砂糖少々、塩コショウに白ワインヴィネガーを。

本当はこれは、レモンでやりたかったのだけど、切らしてました。
買ってこなくっちゃ。

d0300448_10113328.jpg


オリーブオイル、ガーリック、鷹の爪で
サバを焼いた後のフライパンの汚れた油を軽くふき取り
新たにオイルを引いて、トマトを塩コショウして炒め
白ワインヴィネガーを投入。
アルコールを飛ばし、粒マスタードを投入。軽く煮詰めて出来上がり。

それに漬け込んでおくだけ。

香り豊かにするため、エストラゴンの酢漬けを刻んで入れましたが
なければないでも全然OK。

エストラゴンというのは、西洋ヨモギで香りが強く
ヨーロッパ等でよく使われるハーブらしく
生やドライ、酢漬けがあります。
ドレッシングや、タルタルソースなんかによく使われるハーブ。
酢漬けのものは、そのマリネ液にも香りが移っているのでドレッシングにマリネ液だけ使ったりも
結構楽しんで使えます。
輸入食材店を覗くとたまにありますよ。

そういえば、エストラゴンを育てようと、種を蒔いたのだけど、発芽せず。ッチ。


d0300448_10113938.jpg


九州も梅雨明け。
暑い夏、あの手この手で乗り切りましょう。






Twitter設置してみました。follow me~♪
[PR]

by feeling-mycuisine | 2013-07-09 17:33 | seafood | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://mycuisine.exblog.jp/tb/19227088
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 豚スペアリブとパイナップルの煮込み      サバマリネ弁当 >>